ジーンズショップ アメリカ屋

  • Amerikaya STAFF PAGE | スタッフページ
  • 店舗案内
  • ウェブショップ
  • ウェブショップ

DENIMUSHI AtoZ デニムシのお楽しみコンテンツ新登場!

DENIMUSHI AtoZ デニムシのお楽しみコンテンツ新登場!

リーバイスが「ジーンズの原点」といわれるのはなぜ?

なぜ、表は青くて裏は白いの?教えて!デニム生地のフシギ! | デニムシ達のデニムマニア炸裂デニデニコンテンツ。今回のテーマは…?!

Levi's is the origin of jeans

  • 前回、デニムの誕生にリーバイ・ストラウスって人が関わってたことを話したよね。
  • もちろん、おぼえてるップ!
  • ジーンズの起源ってリーバイ・ストラウスの会社「リーバイス」が作ったテント布のワークパンツなんだよね。その後、素材はデニムに変わって、色もインディゴブルーが採用されたんだ。
  • もともとはテント布だったップか~。だから頑丈なんだップね!
  • そうなんだ。やがてリーバイスと取り引きしてた仕立屋、ヤコブ・デイビスがパンツの耐久性を高めるために金属リベットで補強するアイデアを思いついたんだ。ヤコブ・デイビスとリーバイ・ストラウスは共同で「衣料品のポケットの補強にリベットを使用する方法」に関する特許を取得。それが1873年5月20日。世界初のジーンズが誕生した日なんだよ。
  • いまから140年も前ップか~。日本は明治時代。長い歴史ップね~。
  • そして、1890年代、リーバイスにロットナンバーが導入されて、「501」が初めて商品に付けられたんだ。つまり、リーバイスのなかでも「501」が原点ってわけ。補強リベット、ファイブポケット、バックポケットのステッチ、「501」誕生時にはこれらのディテールを備えていたんだってさ。
  • いまでは「502」「503」といろいろあるけど、最初のモデルは「501」だったップね~。
  • 「501」も時代とともにモデルチェンジしているけど、基本的なディテールは変わってないんだ。
  • 基本的なディテールって何だップ?
  • 代表的なものだと「ボタンフライ」かな。「501」の生地は縮みやすくて、フロント部分がジップだと開け閉めしにくくなることもあったんだ。だから、ボタンにしたらしいよ。
  • ボタンフライってかっこいいップよね~。ボクもすきップ!
  • 世界110カ国以上で展開されているリーバイスは、マニアが多いことでも有名だよね。ヴィンテージのコレクターもたくさんいるんだよ。
  • 前回、デニムの誕生にリーバイ・ストラウスって人が関わってたことを話したよね。
  • もちろん、おぼえてるップ!
  • ジーンズの起源ってリーバイ・ストラウスの会社「リーバイス」が作ったテント布のワークパンツなんだよね。その後、素材はデニムに変わって、色もインディゴブルーが採用されたんだ。
  • もともとはテント布だったップか~。だから頑丈なんだップね!
  • そうなんだ。やがてリーバイスと取り引きしてた仕立屋、ヤコブ・デイビスがパンツの耐久性を高めるために金属リベットで補強するアイデアを思いついたんだ。ヤコブ・デイビスとリーバイ・ストラウスは共同で「衣料品のポケットの補強にリベットを使用する方法」に関する特許を取得。それが1873年5月20日。世界初のジーンズが誕生した日なんだよ。
  • いまから140年も前ップか~。日本は明治時代。長い歴史ップね~。
  • そして、1890年代、リーバイスにロットナンバーが導入されて、「501」が初めて商品に付けられたんだ。つまり、リーバイスのなかでも「501」が原点ってわけ。補強リベット、ファイブポケット、バックポケットのステッチ、「501」誕生時にはこれらのディテールを備えていたんだってさ。
  • いまでは「502」「503」といろいろあるけど、最初のモデルは「501」だったップね~。
  • 「501」も時代とともにモデルチェンジしているけど、基本的なディテールは変わってないんだ。
  • 基本的なディテールって何だップ?
  • 代表的なものだと「ボタンフライ」かな。「501」の生地は縮みやすくて、フロント部分がジップだと開け閉めしにくくなることもあったんだ。だから、ボタンにしたらしいよ。
  • ボタンフライってかっこいいップよね~。ボクもすきップ!
  • 世界110カ国以上で展開されているリーバイスは、マニアが多いことでも有名だよね。ヴィンテージのコレクターもたくさんいるんだよ。

これぞ“リーバイスの証”

デニムのなりたち

リーバここではイスをじっくり見てみると、こだわりのディテールがまだまだいっぱい!、その一部を紹介するップ!

【ツーホースパッチ】

1886年から続く、耐久性を保証するレザーパッチ。ツーホース・マークは、たとえ2頭の馬が引っ張ってもやぶれない、というリーバイスジーンズの丈夫さを表しているんだップ。

【レッドタブ】

1936年、模倣品と区別するために右のバックポケットに赤いタブを付けたんだップ。1971年以前はビッグE「LEVI’S」、それ以降はスモールe「LeVI’S」を使用。○Rのみのレッドタブもあるんだってップ。

【アーキュエット・ステッチ】

バックポケットに施されている弓状のステッチは、いまやリーバイスのトレードマーク。このステッチは、アメリカの衣料品商標として最も古いものなんだップ!

  •  
  •  

ジーンズショップアメリカ屋